So-net無料ブログ作成
検索選択

TRAIL4 タイヤをセミスリックに交換 [自転車(TRAIL29er)]

先日、通勤メインに使っているMTB(TRAIL4 29er)のタイヤを交換しました。

P1110729A.jpg

買ったのはシュワルベ社のロードクルーザーというタイヤ。 

P1110732A.jpg

 このMTB購入時に装着されていたタイヤはKENDAのSmall Block8 29X2.1という幅54mmで凸凹のブロックタイヤ。 
3年が経過し、完全に磨り減ってはいませんが、ゴムのひび割れが目立ってきました。

P1110733A.jpg

 ブロックタイヤはアスファルトを走るとゴーっという音を立て、タイヤの抵抗のためか上り坂で急減速します。
東京に転勤になり、ダートを走る機会もほとんどないため、溝付きのセミスリックタイヤに交換することにしました。

選定にあたって、タイヤの太さをこれまでと同じ程度にするか、ママチャリ程度にするか迷いました。
これまでと同じ幅ならシュワルベ社のビッグアップル(29X2.00)が候補でした。
※某ショップの写真を無断掲載。関係者のご連絡があれば削除します、スミマセン。

20111002-00.JPG 

結局、タイヤを換えるなら今より大きく変わる方をチョイスし、ロードクルーザーにしました。

これが交換前。フツーにMTBです。 

P1110734A.jpg

こちらが交換後。たいぶイメージが変わります。 

P1110735A.jpg

乗ってみると、乗り心地は少々硬くなったもののサスペンションもついているのでクロスバイクや
ママチャリよりはわらかいです。
走り出すと、軽快さは明らかに違いギア一つ走りが分軽くなってます。

しばらく乗ってみて、違いを報告したいと思います。
舗装路メインならこれで十分そうです。

取り外したブロックタイヤの重さを測定しました。
カタログ値は500gだったのですが、、、、、 

P1110736A.jpg

681gもあるじゃん! 39%オーバーはひどい!!
このメーカー、信じられなくなりますね…  


nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 6

soraneko

失礼ながら、あまりの数値の違いに笑ってしまいました。
見た目で「500gは軽すぎないかなぁ」と思って読んでいたものですから。
最近どうも年をとったせいか、硬い乗り心地が苦痛に感じていますので、サス付きは気になります。
by soraneko (2014-10-09 20:24) 

さといも野郎

39%とは、明らかな違いですね。さすが某国製ですね。
あ、私のロードレーサーもタイヤがひびだらけなので
交換しないといけないんだった(汗
by さといも野郎 (2014-10-11 16:36) 

teruteru

soranekoさん
>失礼ながら…
ホント失礼なメーカーですね(苦笑)
デフォルト装着品だからしょうがないですが、びっくりしました。
このクラスのタイヤで500gはありえないですね。
手に持った感触とワイヤービードで「本当に500g?」と疑問を持ち、実測したところこのような結果でした。

>サス付きは気になります。
 乗り心地は大変快適ですが、サスがあることで2kg近い重量増加になります。車も走れないようなダートや林道を走らない限りはリジッドフォークに太いタイヤの組み合わせで十分かもしれません。
by teruteru (2014-10-13 15:42) 

teruteru

さといも野郎さん
 これは誤差の範疇を超えてますね。
あきれを通り越して失笑でした。
台風をかわせば天候も快適なので、この機会にロードレーサーを復活させてみてください。
by teruteru (2014-10-13 15:45) 

kanchi

ブロック・パターンがすべて摩滅した時点でカタログ・スペックの重量値となるオチではないですかねぇ。。

今回の記事を見て、自分のルック車の後輪のタイヤを変えなければならないことを思い出しました。街乗り用なのでブロック・パターンでないものを考えています。
by kanchi (2014-10-29 21:23) 

teruteru

kanchiさん
 あまりのスペックとの差に笑ってしまいました。
全て磨耗してもカタログ値にならないように思えます。

ルック車のタイヤ交換とのことですが、26インチでしたら幅1.5~1.75インチで好みのものを選ばれるといいと思います。
私ならシュワルベのロードプラスかパナのツーキニストあたりが好みです。
by teruteru (2014-11-04 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。