So-net無料ブログ作成
検索選択

道東へ出張 [乗り物]

 昨日から1泊で北見方面へ出張しました。

 往路は札幌市内にある丘珠(おかだま)空港から出発です。

 市内からのアクセスは容易ですが、滑走路が短いのでプロペラ機専用です。
乗ったのはこの飛行機SAAB340B

110419_1659~01.jpg

  バスより小さな飛行機で、風が強い日は揺れそうです。普段、777ばかり乗ってる人はびっくりすると思います。

昨晩は北見に泊まり、本日の仕事の打ち合わせを終え、湧別から札幌へ戻ることになりました

 湧別から遠軽までバス移動です。旧国鉄廃止路線の代替バスになりますが、1時間に1本程度の運行頻度には驚きです。
湧別のバスターミナルです。

110420_1405~01.jpg

昔はここにデパートがあったようです。

110420_1404~02.jpg

 どのようなデパートだったのでしょうか?
ご存知の方がおられたら、ご一報ください。

 遠軽からはJRです。
遠軽駅はローカル線廃止のため、途中駅にもかかわらずスイッチバック構造になっている駅です。

貨物列車など、機関車で牽引する列車にとっては輸送上のネックとなる存在です。

構内にはターンテーブルが残っており、かつて機関庫があったことを髣髴させます。

110420_1510~02.jpg

跨線橋には国鉄時代の銘板も残ってました。

110420_1518~01.jpg

 札幌へは特急オホーツクです。
今となってはレトロな国鉄時代の車両、キハ183による運行です。

今となっては低出力な部類になる上に、変速機が2速(最新のキハ261などは5速)と、峠越えの区間は厳しいです。

 すごく昭和の雰囲気が残る、移動でした。

仕事ではなく、自転車で廃線めぐりをしたくなるエリアです。


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 11

t-bib

SAAB340Bいいですね。たしかシートが皮だったようなきがします。
釧路にいったときは、縦揺れ横揺れでも問題無く離着陸をしてました。
小型機はなんとかなってしまうんだと改めて感じました。
by t-bib (2011-04-20 23:17) 

soraneko

北海道は、一度ロングランツーリングをして見たいです。
むかし(23年前)、札幌の北東に位置する三笠市にある「鉄道村」で、昭和の気動車など(キハ81)見た覚えはあります。
by soraneko (2011-04-21 18:51) 

ももんが

お疲れ様でした。
道東でサイクリングは良さそうですね。
たしか道東でランドナーに乗っている人のブログがありましたよ。

by ももんが (2011-04-21 20:57) 

teruteru

t-bib様
 仰るとおり、皮製シートでした。
飛ぶまでは「まっすぐ進むのだろうか?」と、心配でしたが何とか進むものですね。
by teruteru (2011-04-21 23:28) 

teruteru

soraneko様
 三笠の鉄道村は行ったことが無いです。
札幌からであれば、自走できそうですね。
三笠駅は20年以上前に万字炭山まで乗り鉄した際に通過しておりますが、当時と比べてもかなり様子が変わっているのでしょう。

by teruteru (2011-04-21 23:32) 

teruteru

ももんが様
 今でもカニ族は存在するのでしょうか?
20年以上前は夏になるとカニ族とミツバチ族を大勢見かけたものです。
by teruteru (2011-04-21 23:33) 

Ginger

おお・・素敵ですね。まだまだ日本は広いなー。
by Ginger (2011-04-22 07:22) 

ももんが

カニ族って言葉は初めて知りました。
白人のバックパッカーは時々見かけますが、カニ族はもういないんじゃないですかねー。
by ももんが (2011-04-23 00:35) 

ももんが

横レスです。
万字はかなり寂れてしまいました。
万字温泉は無くなってしまいましたし、小学校も閉校になって限界集落ですね。
寂しいもんです。
by ももんが (2011-04-23 00:38) 

teruteru

Ginger様
 コメントありがとうございます。
昭和で時計が止まっているような、そんな光景でした。
by teruteru (2011-04-23 19:29) 

teruteru

ももんが様
 そうですか、バイクや自転車のツーリングは激減したのですね。
万字にするか決めてませんが機会を見つけて、廃鉱をたずねてみたいです。

by teruteru (2011-04-23 19:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。