So-net無料ブログ作成
検索選択

07台北旅行記(1日目) [旅ネタ]

 珍しく妹と旅行に出かけた。行き先は台北、目的は故宮博物館見物、グルメに買い物。

今回は無料航空券で往復することになったが成田-台北を押さえることができなかったため関空乗換えとなった。自分にとっても関空からの出国は初の海外旅行だったカナダへのオーロラ見物以来。そんな感慨に浸りながらも出国。成田と違って出入国検査で並ばなくてよいのが関空のいいところ。

3時間ほどのフライト。台湾人の乗客も2割近くを占め台湾人CAも乗っていた。機内放送で機長とCAの紹介をすると台湾人CAはキャシー許と名乗っていた。これはフジテレビの滝川クリステルアナみたいにハーフかと思い期待したが、機内サービスで現れると普通の台湾人。もちろんCAやるくらいなので美人なのだが、、、。滝川クリステルは顔がクリステル、彼女の顔はキャシーぢゃない(汗)

 3時間ほどのフライトで台北桃園空港に到着、ここからバスで台北市内のホテルへ向かうことにした。ホテルの最寄停留所に止まる国光バスの路線だが85元(約280円)と他の台北市内行きバスが120~135元(約400~450円)にくらべて安い。「何かウラがある?」と思って乗り込むと理由がわかった。

他のバスは高速道路で台北市内へ直行するのだがこのバスは一般道を長く走り高速道路を走る距離が短い。おかげで夕方のラッシュにも巻き込まれ2時間近くかかってホテル到着。

今回お世話になったのは友春大飯店。日本語サイトもありネット予約もできる。お値段はツインで1泊2400元(約8000円)、MRT(地下鉄)の駅から徒歩1分とアクセスも抜群だった。フルタイムではないが英語と日本ができるスタッフもいる。

  早速食事に繰り出す。向かったのは宿から近い晴光市場の夜市。

ここで行列のできている魯肉飯の屋台に並び肉炒麺を注文した。こんな感じで75元(約260円)

 結構ボリュームもあり安くてうまかった。店の前のテーブルで食べていると犬が寄ってきたのがオチだった。

 その後、マッサージへ。足裏と全身にチャレンジしたがこれが強烈。何箇所か痛い場所があり按摩師に言わせると「腰と生殖器が悪く寝不足らしい」 (^^;

寝不足は認めますが他の二つに悪いことしてない生活と思っていますが…

慌しくも到着した台北、どんな旅になることやら。

~続く~


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

TAKA

楽しめたようで何よりです!晴光市場界隈の雑然とした雰囲気は、まさに「昭和」の香りですよね~~
台湾の人、ニックネームは欧米か!?、、なんですよね。
芸能人じゃなくて普通の人も、ほとんど持ってますもん。
それも自分で好きな名前付けて良いみたいです。いいなーー、楽しそう~~
by TAKA (2007-09-26 13:59) 

hiroad

食欲の秋に台湾旅行。いいですねー。
屋台村のような雑然とした雰囲気は
私も好きです。食べ物美味しいし。
次の記事も楽しみですね!
by hiroad (2007-09-26 22:16) 

teruteru

TAKA様
 台北の雰囲気は20年前の日本の地方の大都市という感じですね。台湾へご旅行されたときは我々と近いエリアのホテルに滞在されたのでしょうか?台湾人は親切な人が多く日本人の扱いに慣れているなという印象を受けます。自分の場合、日常会話程度の中国語ができるのでローカルな場所でも平気なのですが言葉がわからなくても問題なく旅ができる場所ですね。
by teruteru (2007-09-27 21:41) 

teruteru

hiroad様
 たまったマイルを使っての無料航空券の旅、完全に自分でプランニングなので楽しいですよ。台北は食い倒れの街ですね。愛車を抱えてツーリングに出られてはいかがでしょう。
by teruteru (2007-09-27 21:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。