So-net無料ブログ作成

台北 2 [旅ネタ]

 台北の街にもさまざまな看板がある。

妙なものから

1.ココのパンは何パン?

「徳国」といえばドイツ、日本語表記はフランスパン。

中華料理屋でパスタを売ってるようなもの。今思えば店に入って商品をチェックすべきだった。

2.犬探してます。

かわいらしいワンちゃん。捜索ポスターを見ると見つけた場合の賞金の記載が無くちゃんと見てくれる人も無かった。

大陸では野良犬がいたら片っ端から出稼ぎ労働者など貧困層に食べられてしまうのでほとんど見かけなかった。無事を祈るばかり。

3.金鳥!

いつの時代のものかこんな立派な全面広告が!

妙に周囲の風景にマッチしているのがいいです。

 最後は台湾の電脳街、光華電子広場

 自分でパソコンを部品レベルから組み立てたり改造するのは東洋人が好きらしいです。

アメリカではそういう人はほとんど見かけなくなっているそうです。

「電脳街」自体、台湾から来た言葉らしいです。外来語もアメリカ発ばかりではないようです。

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

TAKA

初めての台湾旅行満喫できたようでよかったです。とにかく南国なので、この時期は湿気との戦いですよね、、
どこか懐かしい昭和初期のムードがぷんぷんしているので親世代は喜ぶし、いろんなものがごちゃ詰めで我々には新しい!と云ったところでしょうか。
士林や松山、龍山寺などの屋台街にも行きましたか?
by TAKA (2006-04-25 14:07) 

teruteru

TAKA様
書き込みありがとうございます。20年前の日本の地方都市を見ている気になりました。
上海と比べても日本が通じる場所が多いのにはびっくりしました。
龍山寺に行きました。市内ネタも続々アップしたいと思います。
by teruteru (2006-04-25 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。